旬を生ける

101.png178.png蓮の花を生けたいといつも思っていました。
おもいが通じ蓮の花に出会えたことに感謝しています。
仏教では泥水の中から生じ清浄な美しい花を咲かせるハスの姿が仏の智慧や慈悲の象徴とされています。また、よい行いをした者は死後に極楽浄土に往生し、同じハスの花の上に身を託し生まれ変わるという思想があり、「一蓮托生」という言葉の語源になっています。
a0158236_19115877.jpg
a0158236_19132991.jpg
無月も今爽やかに咲いています。
a0158236_19170951.jpg
日々の移り変わりに季節を感じ花によって伝えていきたいです。
桃さんの子供さんの名前は「華蓮」さんやはり蓮の花が大好きとのことです。花言葉は「清らかな心」


[PR]
# by egreen100 | 2017-08-15 19:25 | フラワーショップ | Trackback | Comments(0)

人気の薔薇

今日は薔薇のお花の紹介です。今年お勧めの薔薇。(京成バラのカタログより)
「シリウス」ツルバラ
ソフトな色合のお花が球状に咲きます。耐病性は抜群で、大暑、耐寒性に優れています。
a0158236_07410341.jpg
「薫乃」
ソフトベージュの花がしとやかに咲く様子が美しい薔薇です。
花名の「薫乃」はダマス系とティ系の混合した上品で素晴らしい薫りとその花姿の美しさから名付られました。
2005年「JRC香り部門金賞」受賞。

a0158236_08030441.jpg
「ピエールドゥロンサール」
これは皆様おなじみのツル薔薇ですね。
クラシカルな花形と繊細な色合いが調和したとても美しい人気の薔薇です。
ボリューウムのある大輪花が株を巻き込むように咲き花付きの良い薔薇です。
「薔薇の詩人」と呼ばれた16世紀フランスの詩人の名前です。
2006年世界バラ開連合会殿堂入りの薔薇です。

a0158236_08141279.jpg
薔薇は虫が付いたり今の時期病気になりたがりますが、それにも負けず毎年お花を楽しむことが出来ます。
早めの対処を怠らず毎日見てあげることが大切かもしれません。
今年育てている薔薇はどうしても色が似てきてしまいます。でも香りや咲く時期が違ったり、花びらも多少異なってきています。株はとても丈夫でこれからも花の成長を楽しみに育てていきます。。
今年玄関のところに植えました、「ピエールドゥロンサール」のお花が咲きました。
植えてから10年目です。周りのツタを取り除き株もとを明るくしてあげました。
ほんの小さな心配りに花が答えてくれた気がします。
今度は一重の野薔薇にも挑戦してみたいと思います。




[PR]
# by egreen100 | 2017-07-06 08:37 | フラワーショップ | Trackback | Comments(0)

ゴムの木の植え替

とても根つまりしてしまったゴムの木の植え替を紹介します。
a0158236_13123895.jpg
鉢の中の根がすでに飛び出してきています。不安定で水やりも大変です。
根を切り詰めて今までの鉢に植え替えます。
用土は観葉植物専用土、赤玉土を使います。

a0158236_13162769.jpg


a0158236_13173054.jpg
根鉢を取り出し、切り詰めていきます。茎の根も切り落とし、全体が鉢に収まるように鉈やはさみを使いコンパクトに切り詰めていきます。

a0158236_13214467.jpg
高さも調節して思い切り切り落とします。切り落としたところからは白い樹液がでます。
丁寧にふき取り乾いてから「カルスメイト」を腐れ防止のため切り口に塗ります。


a0158236_13253363.jpg
大手術でしたがゴムの木は強いので、すぐに新しい芽が始まってきます。
木の為にも植え替えは大切です。管理もしやすく元気に育ってくれると思います。

a0158236_13285198.jpg

[PR]
# by egreen100 | 2017-07-05 13:32 | フラワーショップ | Trackback | Comments(0)

ベルナテオと関興寺

食育推進委員の塩沢地区会にて十日町にあります「ベルナテオ」と塩沢石打の「関興寺」に行きました。
総勢18名
美しい自然と美味しいお料理、温泉に癒されました。
a0158236_11054504.jpg
a0158236_11154240.jpg
a0158236_11141011.jpg
美しい自然も、日々のお手入れが伺われます。
美味しいお料理ワンドリンクサービスにスパークリングワイン2本お土産に頂きました。


a0158236_11195587.jpg
温泉も今日は意外とすいていました。
日々の疲れもすっかりリフレッシュ出来ました。

関興寺はとても歴史が深く、お庭も和風庭園で趣が有り、その歴史はなかなか知られていなく、今回
お堂の中まで案合して頂き、最後にご住職の奥方様のお点前、お抹茶とお菓子を頂きました。
お菓子の御名「お玉じゃくし」だそうです。




a0158236_11240947.jpg

a0158236_11330821.jpg


a0158236_11345205.jpg

a0158236_11361580.jpg


a0158236_11374446.jpg
a0158236_11383674.jpg


a0158236_11400563.jpg
朝は屋根のトタンがはがれるほどの強い風が吹いて、今日の天気を心配しましたが、
2つのパワースポットで天気も回復。これからもみなさんの更なるパワーで食推事業頑張りましょう101.png


[PR]
# by egreen100 | 2017-06-27 11:49 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)

寄せ植え講習会

178.png5月30、31日JA婦人部による寄せ植え講習会を石打支所、中之島支所、2会場でさせて頂きました。
こn
a0158236_11021339.jpg
3回目ですがみなさんとても真剣です。
今回のお花は
ラベンダー、日々草、🍀クローバー、チェリーセージ、カリブラコア、ブリエッタ、風知草、ナデシコピンクキッス
等「夏に育てやすい寄せ植え」をテーマに暑さに負けないお花を中心に寄せ植えしました。
やはりハーブのラベンダー、チェリーセージは人気。毎年咲くナデシコピンクキッスやブリエッタも一株で30cmとおおきくなるので、育てやすいです。秋まで咲くとなりますと、切り戻しや、植え替えなどの、お手入れ、プラス、毎日はなしかけてあ
げることが、上手に育てるポイントかもしれません。

a0158236_11150737.jpg
世界に一つだけの、こだわりの寄せ植えが出来ました。
a0158236_11011042.jpg




[PR]
# by egreen100 | 2017-06-07 11:16 | フラワーショップ | Trackback | Comments(0)

新潟県南魚沼市宮ノ下花屋フラワーギフト・ガーデニング・エバーグリーンTEL025-783-3292


by egreen100