<   2011年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

巻機山の夏

058.gif最高のお天気に今日は巻機山に、登ることにしました。
一人なので無理はしないで、登れる所までトレーニングをかねて。
a0158236_9215017.jpg

桜坂駐車場から尾根登り。今年は残雪が多く、沢登りは入山禁止となっています。
ゆっくり呼吸を整えながらただ下向きに。5合目のブナの原生林。
a0158236_9295262.jpg

とても癒されます。茨城県から朝4時出てきた方と、一緒になりました。何度か登っているみたいで、
「ここが一番きついですね。」と軽々登っていました。春登った{井戸尾根}で、印象が強い。
視開も明るくなってきました。
a0158236_9395774.jpg

7合目まで来ますと、登山道が、大変荒れていて、「これでは高齢者の方は苦労する」と、つい思ってしまいました。がれきの道
a0158236_9425750.jpg

クマザサを刈り込んでの巻道
a0158236_9443133.jpg

高山植物も沢山咲いていました。いわかがみ
a0158236_94538100.jpg

たてやまりんどう
a0158236_9463270.jpg

ワタスゲ
a0158236_9481041.jpg

9合目周辺良く整備された木道

巻機山避難小屋、周辺にまだ残雪がありました。
a0158236_9495822.jpg

a0158236_9515486.jpg

時を忘れそうに静かな自然
a0158236_955303.jpg
a0158236_9544216.jpg
a0158236_9542223.jpg
a0158236_954244.jpg
a0158236_9532936.jpg

織り姫伝説に惹かれて山頂。12時45分
a0158236_1019489.jpg

20年ぶりの山頂。山は変わらずにいつも雄大な景色で、暖かく迎えてくれる。
変わるのは私自身。
a0158236_1081939.jpg
a0158236_1071563.jpg

a0158236_1061961.jpg

帰路は同じ道を。桜坂駐車場3時45分。とてもリフレッシュできた一日でした。
[PR]
by egreen100 | 2011-11-17 10:12 | 山ガール | Trackback | Comments(0)

加賀白山

072.gif今年の最大イベント
4年前けがで、六日町病院の丸山先生にお世話になりました。「また、山登れますか?」と先生に聞きましたら「もちろん、山なら、加賀白山が美しい」と、話してくれました。高山植物が豊富で、「霊山白山」としても名高く、いつかは行ってみたい山の一つでした。
a0158236_22484739.jpg

7月9日曇り6時20分大白川駐車場
a0158236_22494319.jpg

念願の山行の始まりです。昨夜は夜行で3時間ぐらいの仮眠。
石垣の摘まれた階段を永遠と登ります。作られた人のご苦労が忍ばれます。
a0158236_2352564.jpg
初夏の日差しを遮るように、樹林帯の中は涼しげ、ぎんれいそうのピンクがお目見え。
a0158236_23122018.jpg

登るにつれ視界も明るく、大白川のダムが、美しいエメラルドグリーン
a0158236_21361016.jpg

a0158236_21373747.jpg

大倉山避難小屋9時15分。ここから少し登ると山頂。そこから稜線に出て沢山の高山植物が迎えてくれました。
a0158236_2146187.jpg

きぬがさそう
a0158236_21432935.jpg

しなのきんばい
a0158236_21451973.jpg

a0158236_2150521.jpg
a0158236_21502698.jpg

室堂近くには、残雪があり肌寒い。
a0158236_21542490.jpg
a0158236_2155151.jpg

はくさん小桜、こばいけいそうの、群落
a0158236_2157478.jpg
a0158236_21583226.jpg
a0158236_2159278.jpg

室堂10時20分。沢山の人で賑わっていました。
登山道の脇には、くろゆりが群生して咲いていました。とてもビックリ。それこそ、八ヶ岳のクロユリ平で見たきりなので、3?年ぶり。
a0158236_2262585.jpg

本当に美しい景色。
a0158236_2394054.jpg

a0158236_2281321.jpg

a0158236_228513.jpg

山頂11時25分。天気曇り風やや強
a0158236_22525264.jpg

a0158236_22114828.jpg

岩の隙間にもお花が
a0158236_22131832.jpg
a0158236_22135557.jpg

山頂からの美しい景色
a0158236_22151987.jpg
a0158236_2216418.jpg
a0158236_22171713.jpg

帰路は同じコースをたどって、大白川へ。
a0158236_2221542.jpg

大倉山避難小屋14時30分
大白川駐車場16時45分
a0158236_2314038.jpg

帰りの急坂で、ひざを痛めてしまいました。、
膝が反対の方に曲がってしまいそうな痛みです。ゆっくりゆっくり、一歩一歩かみしめながら、
降りてきました。心身ともに忘れられない一日でした。
[PR]
by egreen100 | 2011-11-08 22:30 | 山ガール | Trackback | Comments(0)

飯士山

001.gif飯士山の「追いかけ岩」にお参りに登りました。標高1,111.8m。五十嵐口から登ります。山頂からは、越後三山、谷川連峰、苗場山、遠く浅草岳などの眺めは最高。特に巻機山は手が届く感じです。山麓にはブナの原生林が広がっていて気持ちもリフレッシュできます。
a0158236_1392675.jpg

「追いかけ岩」お地蔵様わ祀られています。

まむし草の実
a0158236_1313423.jpg

沢山の赤い実を付けている白い大きい木、名前おわかりの方教えてください。
a0158236_13172939.jpg

先日登った平標山方面
a0158236_1320137.jpg

あかもたせきのこ
a0158236_13212851.jpg

ほんの2時間程度の山遊びに、体リフレッシュできました。岩と紅葉が、とても綺麗でした。
a0158236_13245275.jpg

[PR]
by egreen100 | 2011-11-07 13:25 | 山ガール | Trackback | Comments(0)

平標山

おしさしぶりです。晩秋の晴天に惹かれて、20年ぶりに国境の山「平標山」に登りました。
a0158236_12281387.jpg
お目当ては、011.gifきのこ。何度か登っていますが、松手山コースは今回初めてです。元橋には平日ではありましたが、車10台。思ったよりは多かったです。

072.gif最初から急登。紅葉も終わり、みずなら、ブナ、かえでなどの木々の枝が白く美しく
a0158236_12221848.jpg

視界は明るく、疲れをかんじさせない。
a0158236_12262632.jpg

072.gif最初の休憩場大鉄塔の下。どうやって建てたのかいつみても凄い迫力。そして人の力と知恵。これには大自然もビックリ
a0158236_12333312.jpg
a0158236_1234758.jpg
a0158236_1235798.jpg

松手山からの稜線歩きは眺めも最高。苗場山、大源太山、巻機山、八海山、など
a0158236_124020100.jpg
a0158236_12405839.jpg
a0158236_12415487.jpg

072.gif山頂まで続く登山道は、浩宮殿下登頂の折大々的に整備され、木道はすべてヘリにて運ばれたそうで、歩きやすかった。
a0158236_12495497.jpg
a0158236_12502458.jpg

072.gif12時山頂。約3時間15分
風もなく暖かく秋空満喫。遠く富士山を望む
a0158236_12574944.jpg
a0158236_12581461.jpg
a0158236_12584599.jpg

072.gif一時間ほど景色を眺めトカゲでくつろぎたのしむ。
帰路は平標小屋を経て元橋に。
a0158236_1353891.jpg
a0158236_136357.jpg
a0158236_1362970.jpg

a0158236_1365354.jpg

072.gif最後は唐松の紅葉と楓の紅葉に、名残惜しい秋を感じた一時でした。野生の猿の登場に思わず頭に手を乗せ猿と同じポーズをとりました。すると歯をむいて声をあげました。もしかしてこれは、威嚇のポーズなのかと思いなだめました。10匹位の集団で少し038.gif005.gifでも突然のサプライズに001.gif自然そのものでとってもいい一日でした。
[PR]
by egreen100 | 2011-11-03 13:09 | 山ガール | Trackback | Comments(1)